バイクの「どこ?」をかんたん確認

リアルタイム位置情報管理システムが
初期費用無料ではじめられます。

初期費用
月額利用料

バイク本体に端末を取り付け、
すぐにはじめられます。

OBDⅡアダプタ

Googleマップで位置情報
走行履歴がわかる

Google マップで位置情報走行履歴がわかる
詳しく見る

日報をオンラインで簡単作成

日報をオンラインで簡単作成
詳しく見る

安全運転を優しく見守る
・楽しく支える

ドライバーも楽しく交通安全で優秀者を表彰できる
詳しく見る
位置情報、走行距離が見える。
管理者は、すべての車両の位置情報をリアルタイムで把握して、緊急時には最寄の車を発見し、指示を迅速に出すことが可能です。また、過去の走行履歴やこれから向かう場所の到着時刻を予測できるのでお客様からのお問い合わせにも即座に回答することが出来ます。
日報を簡単作成。
走行中、車両はいつでもインターネットにつながっているので、事務所に戻ってパソコンを開くと当日の運行履歴や日報のひな形が作成されています。ドライバーは、内容を確認して管理者に提出することで日常業務の効率化が図れます。
やさしく見守る、楽しく支える。
走行履歴の見える化で、最適ルートの検討やベテランドライバーのルートを新人ドライバーに共有することが可能です。管理者は、データに基づく的確な安全運転指導をドライバーの理解のもとに行うことが出来ます。